読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FERRY's game blog

ドミニオンとか アグリコラとか

今ならもちっとましな戦いができるかもしんない。ドミニオン日本選手権2013(二日目本選)振り返り(追記有)

ドミニオンラーニングやってますか? FERRYもやってます! 一人回しはログを記憶できるウィンドウズ系のブラウザツールとかアンドロイド系のアプリが便利なのですが、このターンに呪いもらった事にすることってのは無理なので、どうしてくれよう~。と思わないでもないアンニュイな今日この頃です。

問題を解く事が大事なんじゃない。問題を作るだけでもまだ足りない。何処に問題を設定するかのプランニングこそが最も重要だ! というセリフを今考えてみましたが、10日間に渡るレベリングこそが肝な気がするので、一日目から真面目に取り組むFERRYでありました。

 

(追記)

とか、書いてたら、ドミラニの中の人のお一人、かねぴーさんが、ドリルの狙いについて書かれていたので、URLを貼っておきます。「http://d.hatena.ne.jp/kanepi-/touch/20131110#1384102868」。一日目の宿題まで終わらしてから読むと、さらに楽しめるかも!です。

 

実際にジェロニモ様の苦手な礼拝堂は、50回くらい回したと思いますが、礼拝堂奥深いっす。特に、初手礼拝堂―礼拝堂って、こんなに凄いのかっと認識を新たにしています。

ってな事をやっているので、まだまだ一日目が終わりません(笑)

 

さて、ドミニオン日本選手権二日目の振り返りです。負けてしまった内容はさておき、今ならどうするか?をじっくり考えてみました。

 

1回戦

サプライ

灯台、工房、漁村、祝宴、泥棒、市場、書庫、商船、前哨地、宝物庫

 

すがるように書庫ステロで回して3位。同卓には第二回世界チャンプのみつやさんと、後の第三回日本チャンプの入穂さんがおられました。

爆発力なら前哨地書庫、ステロなら商船か書庫、あたりでしょうか。圧縮が一枚でもあれば、漁村と商船で金量を出しつつ、市場で購入を増やして、書庫で引きなおして、ってアプローチがとれそうですが、残念ながら圧縮はないので、後はアクション事故防止に漁村を少し差すくらいでしょうか。確か、一位は商船ステロの方だったように思います。

 

2回戦

サプライ

変成、手先、薬草商、念視の泉、薬師、願いの井戸、大広間、銅細工師、公爵、支配

 

もうどんな手を組んだか覚えてないくらいぼろぼろでした。薬草商を買ってステロ気味に回したんだったかな。当然の四位。

今だったら、薬師ー銅細工師ですが、変成大広間からの公領公爵がどのくらい回るかによっては、そっちが正解かもしれません。安定しなさそうですが。

それにしても、属州いくにしても、公領公爵いくにしても薬師ー銅細工師が安定してる気がします。公領公爵なら、銅細工師はいらないですかね?

支配は未だ未開の地。

 

3回戦

サプライ

借金、望楼、投機、造幣所、大衆、保管庫、禁制品、ならず者、拡張、行商人

 

今冷静に見れば、大衆ステロに投機でシンプルに回せばそこそこ強いはずなのですし、どこかで造幣所で銅貨圧縮できればかなり固いはず。ならず者と望楼があっても、重ねうちできないので怖くない!

んが、悲しいかな、慣れない植民地場に、「あわわ、圧縮しなきゃ」で借金購入。「ならず者打たれたら有利になるし」で望楼購入。「早くアタック買わなきゃ」で銀貨入れて何故か大衆とならず者購入。その頃には、借金打てばキーカードを自ら流し、しかも引き当てる財宝は銅貨以外。というナイトメアでした。四位。

 

4回戦

サプライ

岐路、公爵夫人、馬上槍試合、再建、値切り屋、辺境伯、豊穣の角笛、道化師、狩猟団、農地

 

ここから、最下位卓で三人戦。脳筋狩猟団にいきましたが、値切り屋を入れておらず、デッキ構築が遅い。また、対戦相手の道化師に呪いを配られて、ますます減速。それ以前にハンデスある場で狩猟団はどうかな?と、、、。三位。

今なら、岐路辺境伯引ききりからの馬上槍試合とか、馬上槍試合属州揃えるのを目的とした狩猟団買い占めあたりでしょうか。

やはり、狩猟団買ってるのに馬上槍試合入れなかったのは駄目過ぎる。

 

5回戦

サプライ

青空市場、ネズミ、封土、城塞、屑屋、伯爵、狂信者、山賊の宿営地、盗賊、狩場

 

 三戦連続最下位で、かなり凹みながらの最終戦。もう、このあたりまともな精神状態ではなかったのだと思いますが、今思い返しても、選んでいる手が意味不明です。

山賊の宿営地で略奪品をゲットしながらの狩場引き切りなのですが、青空市場を入れるのが遅くて大量の金量が無駄に。また、構成パーツが高いので、デッキ構築が遅い。まだ、素直に狩場ステロの方が速かった気が。それでも属州を買い占めて勝確だ!と思っていたら、対戦相手は屑屋封土盗賊で銀貨を増し増ししながら、廃棄置き場から封土を回収し、終わってみればまさかの二位。対戦相手が封土をやっているのは気付いていましたが、盗賊での回収に気が回っておらず、まんまとやられてしまいました。。

今なら、ネズミ―青空市場から、屑屋と城塞を入れて圧縮をかけた上で、狩場で引き切って16金2購入を狙うでしょうか。廃棄強いので、狂信者は厳しいでしょう。ただ、この時は三人戦だったので、一人が封土に行くと属州ノルマが6枚になるのが微妙です。二人が封土なら、多少カットしながら、属州買い占めで良いと思います。流石に属州12枚は厳しいので、終わらせ方が問題ですが、青空市場の効果で金量は確保できるでしょうから、青空市場で購入を増やして、公領を枯らして勝てそうです。

 

 

最終的に二日目は、5点獲得の42位で終了だったと思います。良くも悪くも予選突破のために、基本+暗黒に絞って練習してた結果が出たと言えるでしょう。二日目は、サプライ見ても方針を決められないままゲームに入り、そのまま負けるという、悪循環でした。もう少し場数を踏んで、経験値を上げねば、、、。

 

というわけで、駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

次回記事は、一回お休みした、庭園検証に戻る予定です。