読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FERRY's game blog

ドミニオンとか アグリコラとか

Gokoドミニオン中堅杯振り返り ~その2~ 第5戦~第6戦

続いて、12/01の対戦です。ここまで、4戦して1勝3敗にも関わらず、ツイッターで「内部目標は予選突破。現実的な目標は勝率5割。まず1勝できたので、焦らずいきます。」などと、のほほんと呟いていたのが恥ずかしい、、、。

 

第5戦 12/01 先手:FERRY 19-40 gym_mikuさん ログ

 サプライ:公爵夫人, 堀, 隠遁者(災い), 坑道, 工房, 金貸し, シルクロード, 玉座の間, 魔女娘, 値切り屋, 熟練工

      属州場、屋敷場

 先手 FERRY  :2-5:堀-魔女娘

 後手 gym_mikuさん:4-3:魔女娘-工房

サプライの段階で見えていたのは、魔女娘-坑道強そう。工房-シルクは二人戦だしないかな。ということで、これら二つが組み合わさるとどうなるかを全くイメージできてませんでした。嬉しそうに呪いを撒いてた自分を呪いたい、、、。

相手は18ターンで呪いの分を除くと47VP取っていました。属州ルートで対抗しようとすると属州8枚必要になるので、属州ルートは相当厳しそう。ってか無理。そうなると、初手:魔女娘-工房で、工房もう少し追加して、狙うのはシルク/坑道/その他の三山を狙うことになり、そのまんまgym_mikuさんのデッキ構築をなぞる形になってしまいますね。しかもこちらの初手は2-5。同じ構築をしていたのでは、ジリ貧は確実です。

ただ、2金の購入前に、工房/シルク/坑道のミラーゲームになるところまで読みきれていれば、初手は無ー値切り屋だったなと思います。2金の公爵夫人は、デッキ二周目の値切り屋底沈み対策としては2金で購入無しの場合と同じなので、相手に利益を与えない分、無-値切り屋が正解だったと思います。値切り屋込みで4金出れば、シルク&工房や魔女娘&工房の2枚買いが出来ますし、5金出れば値切り屋&玉座の間や値切り屋&銀貨、公領&銀貨など、デッキ1周目の遅れを取り返して余りある動きができたはずでした。

ログを見返してみて、上手いなぁと思ったのは、gym_mikuさんの13ターン目、シャッフルの直前だったので、2金でても屋敷は買わず。シャッフル後の14ターン目では工房でシルクを獲得した後の2金で屋敷を買われているところです。

FERRYの手は迷走しまくっているので、言及の余地もないですが、「呪いで三山目じゃん」と気がついたのはかなり後の方でした。なので、隠遁者で呪い破棄しつつ、狂人に育てて、大きい金量を得ようと、隠遁者を獲得しまくっていました。どちらにしても、+購入がない場なので、逆転の目はなかったのですが、ちょっといっちゃってたみたいです。

 

第6戦 12/01 先手:gym_mikuさん 33-21 FERRY ログ

 サプライ:中庭, 停泊所, 大学, 仮面舞踏会, 望楼, ネズミ, ゴミあさり, 肉屋, 狂信者, 道化師

      属州場、避難所場

 先手 gym_mikuさん:4-3:ネズミ-銀貨

 後手 FERRY  :3-4:望楼-ポーション

ネズミすぐに増殖しちゃうので苦手なのです。よく考えれば、仮面、望楼、肉屋あたりがあるので、コントロールできちゃうんですね。一方、こちらは大学狂信者で廃墟ばら撒いてから、肉屋で狂信者廃棄して属州二枚買いとか思ってたら、とても遅かったです。しかも廃墟撒きは望楼ブロックされてるし、、、。とにかく、3ターン目の”1金Pで購入無し”の段階でかな~り嫌な感じに、、、w

とは言っても、FERRYのプレイングも相変わらず安定しませんでした。8ターンの中庭とか(肉屋で草屋敷廃棄だった、、、。)、10ターンの処理順とか、11ターンの中庭戻しとか、ミスが多すぎました。

特に、肉屋での狂信者廃棄による3ドローをメインの戦略にしようとしていたわりに、廃墟撒きにこだわり、先に狂信者ばかりを買いすぎてしまったのが、結局思い通りに構築を進められなかった原因だったのだろうと思います。呪いじゃないので、相手のデッキを遅らせる効果はあっても、勝利点の面では負担にならないですものね~。

結果的に21ターンかかったゲームだったのですが、廃墟を撒いた効果を差し引いても、中庭、仮面舞踏会と強いカードで、やりなれたステロを選んでいたほうが、勝てる確率は高かったと思われます。避難所場ですし、相手が道化師取った場合に呪いをもらっても破棄できる、仮面ステロが妥当でしょうか。gym_mikuさんのネズミ-銀を見てから仮面を買えるので、その点でも有利だったように思います。

 

~その3~に続く