読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FERRY's game blog

ドミニオンとか アグリコラとか

ヒロタシさんとの三連戦を振り返る、あるいは、ドミニオン感想戦の楽しさ(ヒロタシさんの記事へリンク追加)

2014年ドミニオン日本選手権開催決定記念!GW集中ブログ更新週間ということで、記事をアップしたいと思います。

今回は、ドミニオンプレイヤーのバイブル的ブログ(正しくは日記?)「ドミニオンの日々」の中の人、ヒロタシさんの呼び掛けで、「gokoで二人戦やって、ブログで振り返る大会」の0次会をやりました。合計3戦やったのですが、対戦直後にチャット欄でやる感想戦の面白いこと面白いこと。勝ち負け自身の楽しさはもちろんあるのですが、それ以外にも、ドミニオンラーニングの”何とる?”に通じるサプライを眺めての双方の戦略意図、中盤のキーになったターンや購入の意図、終盤の勝利点で相手を上回るための読み合いなどについて話し合う、ドミニオンの違う一面の面白さが凝縮されたような、濃密な一時間でした。たぶん、普通にgokoで対戦する5~10倍くらいためになったと思います。

さらに、その内容をブログにアップすることで、対戦当時は見えてなかったルートや、プレイングのミスなどに気が付くことができればよいなぁと思っています。

※注意書き:筆者のgoko Proレートは、だいたい4500~5500をウロチョロという感じです。今回はしばらくgokoをサボっていたので、4000ちょいでした。わかったようなことをわかった風に書いていますが、一応、そのレベルのプレイヤの意見だということはご承知置きください。ただ、ドミニオン強くなるためにブログやってますので、諸々ツッコミ大歓迎です。どぞ、よろしく。

 

では、以下、三戦分のサプライとログの紹介です。

<第1戦>

f:id:zFERRY:20140506003638j:plain

属州場、屋敷場、対戦ログ、ヒロタシさんのブログ記事はこちら

zFERRY 26 - 35 hirotashi :ヒロタシさんの勝ち

先手:zFERRY:2-5:浮浪者-肉屋

後手:hirotashi:3-4:銀貨-青空市場

総括コメント:13T決着、肉屋強い。肉屋速い。

 

サプライを眺めての第一感は、

・予言者か青空市場で金貨作って、肉屋で金貨→属州強そう。

・2-5だし、浮浪者-肉屋でいこう。

・肉屋で、屋敷の変換先は浮浪者にするか、青空市場にするか。

・青空市場は相性抜群だけど、1コイントークン使うのがもったいない。

・行進いれて、浮浪者→青空市場、青空市場→行進すれば、アクションも増えるし、肉屋2枚いれても大丈夫かなー。

・でも、4金が行進しかないしなー。

というものでした。いずれにせよ、肉屋と青空市場があるので、早い決着になりそうです。

その他のカードについて、考えたのは、

拡張:購入コストから考えても、コイントークンの使いやすさから考えても、肉屋の方が上位互換やなー。

予言者:金貨増えるけど、相手手札6枚になるしなー。相手も肉屋買うやろし、呪いは銅貨に変えられて終了やなー。肉屋も預言者もターミナルアクションやし、青空市場の方が肉屋と相性良さそー。

街道:街道でコスト下げても、金貨と属州のオフセットは変わらんから、肉屋メインで行くなら、意味あらへんなー。※「このサプライで街道買わないなんてあり得ない!」という意見ありましたら、是非お寄せください~。

都市:属州以外の山が切れる展開にはならんやろうから、要らんなー。

医者:初手が2-5じゃなく、5-2やったら、医者過払い圧縮+青空市場スタートでもいいかもしれんなー。圧縮出来たら、肉屋は1枚でええやろうし。

秘密の部屋:え~、今回はスルーで、、、。

というところです。

 

序盤、3Tは肉屋で屋敷廃棄→1CT足して青空市場獲得、かつ、3金で青空市場購入と良い流れでしたが、4Tの銅貨3枚は銀貨が正解だったか考え物です。とにかく、デッキを肉屋と金貨だらけにしたいので、ここは青空市場だったかもしれません。真っ当に6金出して金貨を買うか、青空市場の廃棄効果で金貨を獲得するかの違いなのですが、どちらが正しいんですかね?二枚目の肉屋は欲しかったので、金量を増やしつつ、銀貨を肉屋or青空市場に改築の両睨みで、銀貨を2枚まで購入しています。

で、方針の分かれ目であった6Tですが、肉屋で銀貨破棄して、青空市場のリアクションで金貨を獲得しつつ、1CT足して銀貨を行進に改築しています。この行進が必要だったのか、、、。やっぱり、銅貨破棄→浮浪者へ改築して、青空市場で金貨獲得、3金で青空市場購入として、シンプルに肉屋ステロを継続していくのが良かった気がします。ヒロタシさんとの感想戦でも、4金に鍛冶屋等のドローカードがあれば、良さそうですね、という話になっていました。

勝敗のアヤは、8Tと10Tに肉屋で金貨を廃棄して属州を獲得できるチャンスがあったのに実行しなかったFERRYが、最終的に金貨3枚残し。10Tと13Tにしっかり肉屋で金貨を属州に変換したヒロタシさん(10Tは青空市場のリアクションで金貨獲得)が、最終的に金貨1枚残し。というあたりに凝縮されているでしょうか。

FERRYの場合、デッキに金貨1枚だったので廃棄をためらった8T目は良いとしても、青空市場のリアクションもできたのに、2CTを使ってまで金貨を温存して属州を買った10T目はミスでした、、、。

こうしてみると、やはり銅貨が邪魔だったので、早いターンで青空市場が手札にあって、5金でるようなタイミングあれば、過払いでの医者購入もありだったかもしれません。

 

 

<第2戦>

f:id:zFERRY:20140506003652j:plain

属州場、屋敷場、対戦ログ、ヒロタシさんのブログ記事はこちら

zFERRY 30 - 30 hirotashi :同点同ターンで引分

先手:zFERRY:2-5:パス-建て直し

後手:hirotashi:4-3:航海士-銀貨

総括コメント:15T決着、デッキ回転優先の航海士+建て直し良いかも。

 

サプライを眺めての第一感は、

・屋敷場だし、建て直し一直線でいいかなー。

・バザー&大衆の村鍛冶は見るからに重いなー。

・を!2-5!これは、かなり有利かも!

・ヒロタシさんのブログの記事通り、建て直し2枚、まず全ての屋敷を公領に、で行ってみよう。

・でも、ヒロタシさん、その後も継続して建て直し研究()してたしなー。こわいなー。

というものでした。2-5だったこともあり、この時点で航海士は視野に入っていませんが、”デッキの回転上げるのに、航海士って建て直しと相性いいよなぁ~”と思ったので、途中で1枚航海士を入れています。今回も、早い決着になりそうです。

その他のカードについて、考えたのは、

大衆:アタックの効果が、建て直しに対して有効ではないなー。大衆打って、建て直し引いてきたら、目もあてられんし、、、。

バザー:5金でて、建て直しと公領より、バザーを優先する場面って想像できひんわー。

密偵:上手く噛み合えば、相手のキーカードを落とせるけど、どんだけの確率で効果的にカードを落とせるか?を考えると、ないなー。

航海士:(第一感では)航海士ステロでは、建て直しに勝てる確率は低いなー。(途中)ターミナルアクションやけど、5枚めくって、建て直し入ってなかったら捨札にして、建て直し入ってたら山に戻せばええから、デッキ回転めっちゃあがるんちゃうかな?

助言者:助言者打って、建て直し引いてきたら、(以下同文)

木こり:Buy増やして、美味しい場面なさそうやから、スルーで。

名品:建て直し打つ回数増やしたいから、デッキ枚数ふくらむ名品の過払い効果は逆効果になりそうやなー。

宰相:あんさんがもっと輝くサプライの時に買うたるから、今回は堪忍やでー。

ブドウ園:あんさんがもっと、、、(以下同文)

というところです。

 

さて、プレイログはお見せするのも恥ずかしいミスをやらかしてます。

まずは、8T目の航海士で建て直しを含めた5枚を山札に戻さずに捨て札にしてしまう操作ミス。同じターン、ミスで動揺してしまい、6金出てるのに何故か銀貨購入。ここは、公領でしたね、、、。そして、極め付けの10T目は、既に屋敷3枚を公領化しているのに公領を指定してしまい、山札が全部流れてしまうミス。

こんだけやらかしたら、そりゃ勝てるもんも勝てません。

 

しかし、この一戦のハイライトは、ヒロタシさんが取った戦略のアプローチにありました。同じサプライで、対戦相手が2-5で建て直し購入、自分が3-4で建て直し遅れてしまった時に、挽回の為にどういう戦略を取るか、考えてみてください。(細かい内容は、ヒロタシさんがブログにアップしてくださると思います~。)

それにしても、航海士と建て直しがこんなに相性良いとは知りませんでした。どのみち2金になるので、銀-銀スタートよりは、航海士-銀スタートの方が断然良いですね。

 

<第3戦>

f:id:zFERRY:20140506003701j:plain

 属州場、屋敷場、対戦ログ、ヒロタシさんのブログ記事はこちら

zFERRY 39 - 27 hirotashi :FERRYの勝ち

先手:zFERRY:3-4:青空市場-改築

後手:hirotashi:5-2:大衆-パス

総括コメント:勝ちはしたものの20T決着ならステロ気味に回されてたらやばかった。

 

サプライを眺めての第一感は、

・属州場、屋敷場だし、改築+青空市場強そー。

・大衆+労働者の村の村鍛冶に商人ギルドを絡める引き切りはBuyも出るし、一応注意だけど、構成パーツ高いので時間かかるかなー。

・改築メインで進めれば、序盤屋敷を改築に改築していくことになるし、大衆のアタックはそんなに気にならないはず。泥棒のアタックも青空市場あればリアクション取れるので、そんなに気にならないはず。改築+青空市場なら、両方に対するアンチになるので、一番よさそう。でも、大衆打たれるとキーパーツ流れるから、改築、青空市場は多めに入れる必要あるかなー。

・大衆をステロで回す場合、基本は鍛冶屋ステロと同じドロー枚数なので15Tで属州4枚レベルかなー。初手3-4で大衆ステロに行くのはちょっと遅いなー。

・商人ギルドステロは速いと評判やけど、速度感わからないなー。うーん、これ要練習。

・商船ステロは鍛冶屋ステロより速かったはずだけど、大衆で流されたら目もあてらないなー。

というものでした。

 

その他のカードについて、考えたのは、

護符:(第一感)目に入らへんかった。(対戦後)青空市場や、労働者の村を集めるのに良さそうなんと、助言者集めての引き切りなど、やりたい内容によっては、初手で取る可能性はあったかもなー。でも、改築-青空市場行くんやったら、初手の4金は改築を買いたいし。

遊牧民の野営地:Buyは青空市場で増やせばええから、今回は買う必要ないわ。

助言者:助言者で引いてきた中にキーカードあったら、確実に落とされるし、ないなー。

というところです。

 

さて、改築+青空市場のFERRYに対して、5-2のヒロタシさんは大衆+パスでした。3T目も、改築で屋敷を改築に変えて、残り3金で青空市場購入。4T目も3金で青空市場購入と、金貨獲得には至りませんが、上々の滑り出しです。 ヒロタシさんは、3T目大衆、4T目労働者の村と、村鍛冶の構えです。

FERRYの5T目のハンドは、改築、改築、青空市場、銅貨、銅貨でしたが、ここで改築を金貨に変えて、青空市場のリアクションで金貨を獲得。と、1ターンで金貨を2枚入れる選択をしました。これによって、金量は一気にアップしたものの、改築が1枚になり、シャッフル前に追加の改築を買えなかったので、改築が1枚のまま、次のデッキ周回を過ごす破目になりました。ここは、屋敷を増やすことになっても、銅貨を屋敷に変えて、改築2枚をキープするべきでした。

一方、ヒロタシさんが7T目泥棒を購入されてますが、泥棒は一旦財宝カードを破棄して、その後獲得を選択するという動きなので、青空市場でリアクション取れることを対戦時は失念していたと感想戦の時に言っておられました。実際、泥棒が金貨に刺さった19Tでは、青空市場でリアクション取っており、金貨枚数は差し引き±0枚でした。

対戦中、大衆と泥棒で金貨も青空市場も改築も流されまくってますが、最終的には改築4枚、青空市場4枚と枚数を多めに入れたので、なんとか失速せずに済みました。最終的に余った金貨は2枚。また、デッキの最終形に労働者の村が2枚入っていますが、屋敷の改築先に改築ばかり指定しすぎても、事故起こるしなーと思って労働者の村にしました。

サプライに大衆と泥棒がなく、全くアタックの無い状態で改築+青空市場を回す場合に何枚ずついれるのが効率が良いかは、今後検証の余地有です。

 

 

というわけで、いかがだったでしょうか?普段の記事は、記事を読んでいただく方に「何か新しい情報や気付きを伝えられればいいな」と思っていますが、今回の記事は誰得かといって、完全にFERRY得です。振り返ってる本人が一番楽しいし、一番利益があるのは間違いないです。

記事をお読みいただいた方で、gokoで対戦する機会がありましたら、よろしくお願いします。また、お時間が許しましたら、ちょこっと対戦後の感想交換にもお付き合いいただけると、より楽しさが広がるかな~と思っています。

また、末筆になりましたが、ヒロタシさん、対戦&楽しい機会を与えてくださり、ありがとうございました。第3の勇者様を待ちながら、次の機会を伺おうと思います。また、やりましょう。